FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



飛び降り自殺か、姉歯元建築士の妻が死亡
28日午前5時35分ごろ、千葉県市川市富浜のマンション駐車場で、女性が血を流して倒れているのを住民の男性が見つけ、119番通報した。
 行徳署の調べによると、女性は、マンションなどの耐震強度を偽装した姉歯秀次・元1級建築士の妻(49)。全身を強く打っており、約1時間半後に死亡した。
 マンション7階の手すりに妻が手や足で触れたとみられる跡が見つかり、同署は、飛び降り自殺の可能性が高いとみて調べている。
 遺書は見つかっていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060328-00000012-yom-soci


やや落ち着いたと思われた一件ですが、
ここに来てこのような惨事になろうとは、信じられません。

年末年始前後は、国からメッタ撃ちに遭った夫を影で支えておられた奥様であったろうに。
そんな気丈な奥様が、まさかです。

子どもがますます気の毒。
姉歯氏にも同情。

各紙上では「自殺」となっていますが、
実は「消された」のではないかという疑い。
某建設会社の陰謀により。
あーこわ。
スポンサーサイト




脱線事故の死者4人に 負傷32人、捜索終了
山形県庄内町のJR羽越線特急脱線事故は26日までに、死亡者が男女各2人の乗客計4人となった。いずれも転覆で大破した先頭車両に取り残されていた。
重軽傷者は当初乗客、運転士の計33人だったが、その後乗客1人がけがなしと診断され32人となった。車内の捜索は26日に終了した。
JR東日本によると、6両編成の特急は全車両が脱線し3両が転覆。鈴木高司運転士(29)は「現場直前を時速約100キロで通過した」と話しているという。事故当時、現場付近の最大風速は規制基準値を下回る約20メートルだったため、速度規制はされていなかった。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20051226/20051226a4490.html


クリスマスにこんな出来事、遺族はさぞかし悲しいですね。
年末に人を亡くすのは、辛いものです。
管理人もその経験者です。

12/29に祖父が亡くなり、
12/30が通夜で、
12/31に葬式をした記憶が蘇ります。

年内に事を納めなければならず、大忙しだったように記憶します。
忙しさは、時として悲しみを超える。
それほどに忙しさとは、何かを破壊する恐ろしい存在なのだと思います。