FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ニューオープン
ニューオープンの店は、モノが安くなり、人が集まりやすい。
天満橋でユニクロがオープンしたので、
冬物インナーを買いに走る。

そこそこ安いのだが、
レジは文字通り100人ほどの列。
臨時のレジでも作ったらいいのに、
これでは買う気を無くすわけである。

1週間後には普段の落ち着きを取り戻す。
このレジに並ぶ苦労は、とても無駄なように思えるのである。
スポンサーサイト




立派な上司の行動
ネクタイを忘れた。
最寄り駅までの道のりの途中で気付いたが、
今さら戻ったら遅刻してしまう。

途中の梅田で1000円ほどで売ってたら買おうとも思ったが、
あいにくそういう店は開店前。
諦めて会社に向かった。

上司のもとに行き、侘びを入れに行くと、さらっと受け流してくれた。
普段から温厚ではあるが、改めてそれを実感。
実に立派な上司である。

その日の帰り、カバンのファスナーの中からネクタイを見つけたときの
失望感といったら、忘れられるものではない。

人間味
社長が本社(千葉)からやってきた。
初対面。
とても腰の低い方、がんばってくださいと直々に言われた。

謙虚さは時に自身のなさになるが、
謙虚さは常に人間味を導く。
年下の緊張を解く、人間味あふれる人は、皆に好かれる。