FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ひかりN700
名古屋7時台発の新幹線が増えた。
新横浜始発のひかり393号である。
おかげで、乗客が分散されたような気がする。

ひかり393号はN700系の電車だが、
やや込み合うため、リクライニングがあまりできない。
空いてて座席をフルリクライニングできる名古屋7:32発の700系ひかりのほうが、
乗り心地は良い。

ひかり393号の名古屋-新大阪の所要時間45minは、正直早すぎる。
名古屋7:32発のひかり60minのほうが、わずかな睡眠時間を確保できるので、ありがたい。

「俺はこだまじゃなきゃ乗らねえぞ」
スポンサーサイト




うどん屋テンパリ+値上げ
月イチペースに通ううどん屋に、3ヶ月ぶりくらいに行くと、
日替わり定食(うどん+ご飯物+フライ)が20円値上げしていた。
しかも、味が落ちた。
しかも、店員がテンパりすぎて、
通常5分のところ、20分も待たされた。
同じ客に、メニューを2度も聞きなおす始末。

小麦値上げのせいで、スタッフを雇えないのであろう。
小麦値上げのあおりを、はじめて顔面でくらった瞬間。
といいつつ、コンビニのパンも軒並み値上がりしている。
困った社会も、ほどほどにしてほしいものである。
明日4/1からは、牛乳やビールなども含め、さらに値上げ社会が進行する。

SHOGAKU
朝、新大阪駅近くのホテル。
ユニフォーム姿の高校生が、バスに乗り込んでいた。
センバツ高校野球の真っ只中。

彼らは、ベスト8に勝ち進んだ。
数年後、彼らの大半は、野球とは何ら関係ない仕事を持つ。
しかし、彼らの中から、プロ野球選手が生まれることであろう。
将来のプロ野球選手&自営業&サラリーマン(ry の姿を目にした瞬間であった。

Windows Vista
接客のプロを目の当たりにした。
名古屋のビックカメラで、彼女は11万の国産PCを購入。
すごく丁寧かつ爽やかで、知識も豊富、客目線でアドバイスをくれる谷口さん。
大手家電業界といえば、
大雑把な接客or細かすぎる知識ばかりを圧してきて気持ち悪い店員が多いという印象なのだが、
そんな印象を一掃するプロの仕事であった。

帰宅後、Windows Vistaを初めて使用した。
デザインが大幅に向上していた。
ネットが再開通して、彼女は喜んでいた。

名古屋 10年後の憂い
星が丘テラス―名古屋人・噂のデートスポット。
いざ行ってみれば、おしゃれな街並みに佇むスタバかミスドでお茶をするところ、
というだけの施設。

無印やABCマートで買い物をするにも、敷地面積は広くない。
他に魅力的なショップもなく、デートで時間をつぶすにも、間がもたない規模。
文字通りのテラスがあったのだが、雨ではどうにも役に立たない。
唯一良かったのは、スタバが無料でコーヒーを配ってくれたことぐらいであった。

名古屋の花園
2日連続の花見、彼女と共に鶴舞公園を歩く。
過去1年、暗くなってからしか通ることのなかった公園内だったが、
文字通りの花園であった。

桜のトンネルに、数百本のチューリップ。
色鮮やかな花が、きれいに公園を彩っていた。
日本各地にあるフラワーパーク並の花の多さ。
ふちがみとふなと形式のベース+キーボードのストリートパフォーマーが、
春の季節を彩っていた。

鶴舞公園は花園だ。


チョンボ3連発
1.結婚式で、今年2回目の大ミス!
2.歯をガリっといって、差し歯がまた取れる!
3.授業とレッスンがだだかぶり!

かくして、今年初の厄日。運気が下がった。
一日動きすぎた上に、いろんな失敗が度重なり、今年一番の疲れが溜まった。
失敗は疲労の増強剤、成功は人生の清涼剤

花見と書いて幸せと読む
東京・名古屋で桜が満開。
一方、大阪は5分咲きといったところ。

明日から雨ということもあり、
天気の良いうちに大阪城公園に出向き、
大学友人らでお花見をした。
桜よりも、桃園の桃が美しかった。

友人Aの第1子は、0歳11ヶ月児にして、体重10kgになっていた。
友人BとCが、相次いで結婚発表をした。
BとCの相手も、なんと僕の友人。
この昼下がりをまったり過ごせる時間を、皆で共有していた。

引越し手伝い
大学友人の引越しの手伝い。
一人暮らしとはいえ、荷物の量が少ないのに驚いた。
2人がかりの大物は、洗濯機と冷蔵庫のみ。
ワゴン1台の容量に、余裕をもって積んだ。
これくらいシンプルに生きるのが男の道なのだと、心に誓った。

結論:引越しは疲れる。

細かすぎて伝わらないモノマネ11 雑感
◎:なかのよいこ「浅野温子」
○:井上智恵「片桐はいり」
▲:みょーちゃん「韓国の軍隊」
△:オードリー 若林正恭「窪塚洋介」
注:グラップラーたかし「藤岡弘、」

ダイノジとサ行が言えない人が、ファイナリストに選ばれるの怪。
まったく理解に苦しむ。

バス車内で携帯を注意の男性に暴行、死なせた58歳を送検

三重県警松阪署は28日、バス内で携帯電話の通話を注意した男性に暴行を加え、死亡させたとして同県大台町佐原、無職中田義一容疑者(58)を傷害致死容疑で津地検に送検した。

 調べによると、中田容疑者は26日午後4時40分ごろ、同県松阪市愛宕町を走行中の松阪競輪場発松阪駅行きの臨時バスの車内で、同県四日市市小杉町、無職鈴木護さん(61)から携帯電話の声が大きいと注意されたことに腹を立て、鈴木さんの胸ぐらをつかんだり、体を座席に押さえつけたりする暴行を加えた疑い。

 バスの運転手が松阪駅前の交番に駆け込んで通報、署員が中田容疑者を現行犯逮捕した。鈴木さんはバスからは歩いて降りた。署員からの事情聴取中に意識がなくなり、松阪市内の病院に運ばれ、27日になって容体が急変して死亡した。司法解剖の結果、首や腹部が圧迫されて血液の循環が止まり、腹膜炎を併発したらしいことがわかった。中田容疑者は「乗客に聞こえるような大声で注意されたことに腹が立った」などと話している。

 バスには約30人の乗客がいたが、だれも仲裁に入らなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080328-00000047-yom-soci

「なんとゆう日本社会」と嘆く輩こそ、傍観者である。

実際、今日バスに乗ってみて分かったのだが、
もし利害の無い2人言い争いをしていたとすれば、
間違いなく「関わりたくない」「関わればやられる」という意識が働く。
かくして現代、仲裁し難い社会が形成されてしまった。

逆キレは最悪である。
こんな大人が年収○千万だったりして、さらにムカつく。
以上、自分のやられた体験を通して。

そして最後の一文を書いた記者に拍手。

セリーグに期待するもの
セリーグ2008開幕!
当たりもしない順位予想は、自己満足の結集である。

1.阪神:補強+チーム内の競争で、磐石の布陣。
2.中日:阪神との一騎打ち。
3.巨人:去年よりも実質戦力ダウン。
4.ヤクルト:主力抜けるも、新戦力が目玉。チームの若返りと監督の手腕が台風の目に。
5.広島:主力抜けるも、チームに変化はなく、最下位争い必死。
6.横浜:目立った補強もなく、最下位争い必死。

松井秀喜結婚
大打者・松井が、結婚を発表した。
スポーツ報知ではなく、サンケイスポーツ1社のスクープというから、
とても好感が持てる。

相手は25歳元OL。まさかの同級生。
どうやって出会ったんだろう?
・親族の紹介
・友人の紹介
・球団関係者・担当記者・元同僚ら、野球絡みの知人の紹介
・セレブパーティで出会った
ぐらいしか思いつかない。

一瞬にして、億万長者になった25歳。
うらやましい限りである。

桑田真澄引退
大投手・桑田が、現役引退を表明した。
パイレーツのユニフォームを脱ぎ、マウンドにボールを置いていた。
あれだけ紳士な野球人は、これまで見たことがない。
目指したい大人の姿である。


何をPRするというのか
サッカー・バーレーンでのバーレーン戦を見ていたら、
広告の中に、漢字で「関西学院大学」の文字があった。
バーレーンの人々に関学が知れ渡った瞬間であった。

バーレーンでの試合で、そんな広告があるべきなのかという是非。
国際的なメーカーの広告ならともかく。
バーレーンに概ね何の広告効果もない広告。
むしろジャパンマネーの誇大広告といえるのではなかろうか。

道頓堀のカールおじさん
大阪・道頓堀に26日、新たな巨大看板が登場した。明治製菓が主力商品「カール」の発売40周年を記念して設置。
 製作チームは個性的な看板などがひしめく道頓堀を何度も訪れて研究し、「この中で存在感を示すには立体感と動きが必要」と痛感した。立体感を出すのに苦労したが、おじさんとカールをテント生地で作り、空気を送り込みふくらませることで解消した。
道頓堀で同じ菓子メーカーの先輩看板といえば、ミナミのシンボルのような存在になっている戎橋たもとの「グリコ」だ。明治製菓の宣伝グループは昨年末、大阪市西淀川区の江崎グリコ本社を訪れ、「これからよろしくお願いします」とあいさつしたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000922-san-soci


早速、現場を目撃してきた。
これが、全く目立たない。
夜になってライトアップされるも、インパクトは全くない。
観光客が写真を撮るうちの1コマというかんじ。

道頓堀の看板のインパクト
1.グリコ
2.道頓堀極楽商店街
3.かに道楽
圏外.カール

こんなものを作るために道頓堀を何度も訪れたとは、
東京の企業の単なる大阪観光ではないか。
こんなものを作って、プレスで有名になって、
年収数百万オーバー&福利厚生充実の環境で働けるとは。
日本の社会はどこかおかしいと思わずにはいられなかった。

飲み会の楽しさの原因
以前の職場の飲み会が開催された。
出席率80%。欠席わずか3人(風邪+仕事)。
すばらしいコミュニティである。

近況の話は、みんな夢を抱いて生きているから、こよなく楽しい。
しかも、話の組み立てをきっちりネタとして引っさげてきてるから、こよなくキレがある。

2次会はみんなカラオケに行っていたのだが、僕もすごく行きたかった。
今年のベスト3に入る楽しい飲み会であった。
田舎の民宿を思わせる古ぼけた部屋のなんば魚民にて。

MUJI
無印良品の店舗の一角にある、すてきなカフェ。
デリもカフェも、メニューにこだわりがある。
普通のカフェやチェーン店には置いていないようなドリンクやデザートがたっぷり。

にも関わらず、いつものクセで、一番安いと評判のアイスコーヒーを頼んでしまった。
こだわりメニューの存在に気づいたのは、注文の5秒後。
しかし、10秒後にはアイスコーヒーが出来上がっていた。
なんとゆう我が失策。なんとゆう仕事の速さ。

確かに美味しいのだが、
いちごの限定ドリンクとかを頼むべきであったという後悔のドリンク。
新しい彼氏ができたとか、
メジャーレーベルでプロ契約している駆け出しのバンドの給料は9万円とか、
そういう話をしながら飲むコーヒー。
また行きたいと思えるカフェであった。

ニコ動の使い方
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1597723
Capsule x Daftpunk x Beastieboys

こういう使い方があるのか!
Web2.0の時代は、こういう発信を行わなければ。
このクオリティ、素人を超えている。

まぜるな危険
・ヒガシマルのうどんスープ
・コーンスープのもと
・ジャスミンティー

単体で飲めば、どれも美味しい。
これが混ざれば、すべて台無し。
25歳にして、混ぜてしまった。
こういうものを食べないためにがんばってきたのに。

師匠に学ぶ
2008年3月、平成19年度芸術選奨の大衆芸能部門で
文部科学大臣賞を受賞した立川志の輔師匠。

なんと、29歳までサラリーマン!というから、驚いた。
しかも妻子ある身で。

そこから師匠クラスに登り詰めるのに、25年。
努力と運と行動力が大事なのだ。
誕生日も同じということで、尊敬する人の1人になった。

This is 不吉
ネックストラップが切れた。
これこそ、不吉な予感である。

不幸が起こらないようにと、願うばかりである。
特に事故だけは。
少なくともGWまでは、身を安全に守る1ヶ月にしたい。

肉体労働に向かない
会社ではほぼ終日、引っ越し作業に追われた。
疲れた。
時給千円もらえると思うと、まだましであった。
春は肉体労働の季節である。

もはやお役所仕事ではない
大阪市の北部にある某ハローワークに行った。
18時過ぎに行ったのだが、
お目当ての教育訓練給付金用の窓口は終わっていた。

というよりも、平日の17時までしか窓口はやっていないことが判明。
なんというお役所仕事。

そんな中にあって、ダメもとで書類だけをもらいにいくと、
快く対応してくれた。
もはやお役所仕事ではない。公務員の鏡である。

2008 F1 PETRONAS MALAYSIAN GRAND PRIX
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51258776.html

クビサ2位おめーー
しかもファステストはハイドフェルドが記録。
BMW、今年も快進撃!
あわよくば、コンストラクター2位に食い込む勢い。

トゥルーリの4位も、久々のTOYOTAの栄光。
今年はそこまで悪くないのであろう。

第2戦マレーシアGP決勝結果
Pos. ドライバー コンストラクターズ
01 ライコネン(フェラーリ)
02 クビサ(BMWザウバー)
03 コバライネン(マクラーレン)
04 トゥルーリ(トヨタ)
05 ハミルトン(マクラーレン)
06 ハイドフェルド(BMWザウバー)
07 ウェバー(レッドブル)
08 アロンソ(ルノー)
09 クルサード(レッドブル)
10 バトン(ホンダ)
11 ピケ・ジュニア(ルノー)
12 フィジケラ(フォース・インディア)
13 バリチェロ(ホンダ)
14 ロズベルグ(ウィリアムズ)
15 デビッドソン(スーパーアグリ)
16 佐藤琢磨(スーパーアグリ)
17 中嶋一貴(ウィリアムズ)



オーディション用のデモテープ
足掛け半月、ようやく完成させた。
隣近所にもかなりの気を遣うから、大変な作業だ。

しかし、このオーディションに合格したからといって、
行くかどうかは微妙な気持ちである。

FM局の場所を地図ではじめて見たのだが、
なんせ、遠すぎた。

うまいカステラ
25年1ヶ月の人生で、最もうまいカステラを食べた。

カステラといえば長崎だったり、東京の老舗だったりするが、
大阪・寝屋川市、まさか自宅から単車で5分のところに日本一のカステラ屋があったとは。

和菓子 福屋
大阪府寝屋川市黒原旭町24-5

甘さがほどよく控えめ、とてもやさしい。
空気たっぷりのスポンジなのに、外の皮はしっかりしてて、完璧な色。
万が一、とんねるずのみなさんのおかげでした「食わず嫌い」のコーナーに出演した暁には、
間違いなくここのカステラを持っていく。


センス・オブ・ライティング
彼女が全国区の公募に応募して、なんと2万円をゲットした!

ここ3ヶ月ほど思い続けているのは、
文字・文章は作品であるということである。

作品になるということは、金になるということである。
文字とはややこしい存在である。

マルチディスプレイ
職場のマイデスクは、PC2台体制になった。
おかげで、見た目だけで「仕事ができそう」と繕えるようになったのは、
言うまでもない。


救急車
サイレンの鳴る救急車が、一方通行の川沿いの道路をBダッシュ。
隣によけても、車2台分もない幅。
渋滞しているのに、なぜこんな道を選んだんだろう。

患者の容態はどんどん悪くなるばかり。