FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



テンパると失敗ばかり
「先が見えていない」「広い視野でモノを考えられない」
僕の発覚した弱点である。

どうしても目先の苦労が気になり、
短絡的に物事を見てしまう。
今のキャリアが、その弱点を物語っている。

GIS演習でも、文章を事細かに見ていかった。
そのせいで、30分で完了する内容にてこずった。

じっくり物事を見据えれば、そんなことはないのに。
何かに追われるように生きているから、ほころびが出る。
スポンサーサイト




タスポはありません
「すみません」
大阪駅ビル地下を歩いていると、
30代と40代の男性2人に声をかけられる。

「タスポありませんか?」
ありません。

タスポがなくとも、地上階のコンビニに行けば済む話。
しかも、自販機の中にもタスポなしで買える場所がある現実。

東京の目は世界へ
今日の授業で印象的だったこと。

地方の研究者は、東京について研究する。
東京の研究者は、世界について研究する。

つまり東京の目は内に向いていないということである。
まさに東京の実態を鋭く突いた言葉。