FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



占い最下位の日
占いが最下位だった。

どれだけ悪い一日なのだろうと思っていたら、
・占いが最下位との知らせに、朝から気分が最悪だ。
・仕事でカンカンに詰められる。
・ゼミでのギャラリーブック、みんなはもらって僕だけもらえず。

やっぱり占いは当たると思う。

スポンサーサイト




アドリブ
事務所のオーディションを周りが受けていた。
お題が相当難しかったという。

「いす」と「バチバチ」
「サミット」と「キラキラ」
のような、まるで社会で出会うことのない2語で、
フリートーク(起承転結)をしなさい。

普段からの訓練が大事
という結論に達した。

そして、リーディングサークルの発足と相成った。
どうなることか、夏が楽しみだ。

アール・ブリュット
「芸術的訓練や芸術家として受け入れた知識に汚されていない、古典芸術や流行のパターンを借りるのでない、創造性の源泉からほとばしる真に自発的な表現」

しかし、一般的にはアウトサイダー・アート。
これが、すごい。
感覚が、研ぎ澄まされている。
作品から、自由からの自由を感じる。
モダンアートを支える、アールブリュット。