FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



六花亭
僕がスイーツ界の巨匠と仰ぐ、
マルセイバターサンドでおなじみの六花亭。

結婚式のプチギフトでもらったチョコレートがあった。

甘くない。
苦くない。
でも甘酸っぱいチョコレート。

ストロベリーの酸っぱさ、チョコレートの甘さ、
乙女にはたまらない一品である。
もはや僕は、六花亭の虜だ。

そして、ラインナップの強さも誇れる。さながら2008年阪神の層の厚さ。
http://www.rokkatei.co.jp/meika_w.html
スポンサーサイト




金本大逆転弾!鳥肌立った!50勝!
 九回、金本は逆転2ランホーマーを放ちベンチに向かって笑顔でガッツポーズする=横浜
 「横浜7-8阪神」(6日、横浜)

 これこそ、神懸かり-以外の何物でもない。阪神が6連勝で両リーグ50勝一番乗りを決めた。3点ビハインドの九回は横浜・寺原に対し、土壇場の二死一塁から関本、新井の連続適時二塁打で1点差。そして金本知憲外野手(40)が左翼席へ逆転15号2ランだ。虎党はみんな鳥肌立ったでえ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080707-00000022-dal-base

今季を振り返るに、今年の阪神の強さを象徴する試合ではなかっただろうか。
JとWが打たれてもなお、守護神を打ち砕く様。
生中継で見たかった。

NHK,ABC,テレビ大阪,サンテレビ以外は、阪神戦を放送しないでほしい。


2008 F1 SANTANDER BRITISH GRAND PRIX
01 ハミルトン(マクラーレン)
02 ハイドフェルド(BMWザウバー)
03 バリチェロ(ホンダ)
04 ライコネン(フェラーリ)
05 コバライネン(マクラーレン)
06 アロンソ(ルノー)
07 トゥルーリ(トヨタ)
08 中嶋一貴(ウィリアムズ)
09 ロズベルグ(ウィリアムズ)
10 ウェバー(レッドブル)
11 ボーデ(トロ・ロッソ)
12 グロック(トヨタ)
13 マッサ(フェラーリ)

久々に、強いハミルトンを見た。
スタート時のフロントローがコバライネン&ウェバーだったので、
よもやの結果が出るのではと思っていたら、
なんとホンダが表彰台!
アロンソやトゥルーリを鮮やかに抜く様は、かつてのホンダの安定した強さだった。

雨らしく、スピンの多い展開。
これぞ、ドライバーとセットアップの腕が試されているレース。
とてもおもしろかった。