FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



草津駅に降り立つ
草津には近鉄もあれば、阪急もある。
近鉄百貨店と阪急オアシスである。

阪急オアシスは、今年3月にできたばかりのスーパー。
地下に入って、驚いた。
飲食店街「ばんから横丁」。
昭和のたたずまい・店作り。
大都市には最近多くなった、昭和の風景を用いた出店戦略。
まさか、郊外の駅前にもこんな空間が存在するとは。

夜10時までやっているということから、郊外もがんばっている。
スポンサーサイト




ピアノのレッスン
今ピアノが弾けるのは、ピアノレッスンを12年続けたからである。
怒られながらも、続けた甲斐があった。
親に感謝すべきことの1つである。

声の仕事も、結局ピアノレッスンと同じだということを聞かされた。
確かにそうだ。
レッスンの時だけ発声するのでは、まったく意味がない。
毎日1時間練習しなければ、モノにならない。

スタジオ通おうかな。院の空き部屋使おうかな。

草津で迷う
夜の草津市は、住宅街と田んぼである。
駅に向かって歩いていたはずが、郊外に向かって歩いていた。
新幹線の高架が見えたところで、ヤバイと気づく。

ケータイの地図を見て一件落着。
待ち合わせの時間も迫っていただけに、命拾いした。

今や地図閲覧だけなら無料である。
ナビウォークがなくとも、GPSで現在位置が出てくるから、これは使える。