FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



将来について話し合う
2人は話し合ってきた
と思っていた。
たとえば、1年後の住居。
たとえば、仕事の辞め時。

ところが彼女は、そういう認識がなかった。
「前言ったこと、覚えてる?」
「どれくらい真剣に考えているの?」
と、質問された。さながらマリッジ・ブルーの人妻である。

「忙しいから、言うのが悪いかと思った」
と聞いて、愕然とした。
自分は知らず知らず、そういう空気を出していたのである。

彼女は、予想以上に将来への不安を抱えている。
不安は前に進むための障害。
不安を無視すれば、案外進めるのに。
そう伝えて、不安を打ち消すだけである。
スポンサーサイト




2次会打ち合わせ
大学先輩の2次会である。
本番40日前。
会場をようやく確定させた。
コンテンツも決まった。
幹事と初顔合わせ。

いつも、他の人たちはどれくらい前に決めているんだろう。


京都造形芸術大学×秋元康
大学は本当に「困ったときのタレント頼み」だ。

芸能人の入学は、もはや常套手段。
芸能人の教授招聘も一般化する中、
まさかオープンキャンパスのような、学校の企画までもがタレント任せ。

秋元康。
調べれば、なんと京都造形芸術大学副学長兼芸術学部教授。

秋元のコネのごく一握りと思われる、超豪華なメンツのトークライブが
生で見れるという。