FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



家では元気なのに
外に出るとしんどい。

初めて会社を欠勤し、
家で静養していた。

こんな日に限って修士論文構想発表会。
病の夜は火照りやすい。
途中でギブアップ。
スポンサーサイト




修士論文構想発表
「批判的調査」という言葉にピンときた。

やっぱり、初志貫徹。
大阪市で学ぶ意義、ここにあり。
ヒアリングの成果を無駄にしないために。

交通政策をフォーカスしようと思う。
この1週間で、構成を練り直そう。

ハドソン川に不時着の米機、「選択肢尽きた」機長が冷静な判断
[ワシントン 15日 ロイター] 米ニューヨークで15日に乗員乗客155人を乗せて川に不時着したUSエアウェイズの1549便。壊れた機体を操縦するチェスレイ・”サリー”・サレンバーガー機長は、高度920メートルで選択肢に尽き、意図的かつ冷静沈着に、ハドソン川への着水という道を選んだ。
 同機長は元空軍戦闘機のパイロットで、飛行歴は40年。今回操縦していたエアバスA320型機は、ニューヨークのラガーディア空港を離陸して間もなく、鳥の群れに衝突して双方のエンジンが故障したとみられている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090116-00000186-reu-int

9.11の再来を阻止した上に、死者なしとか凄すぎる。
映画化決定。