FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



論文が進まない
誘惑がこうも多い世の中に生きていると、
物事がなかなか前には進まないものである。
さらに締め切りが1週間延期になったせいで、
余計に体たらくぶりが発揮されている。

追い込まれなければ物事が進まない、
職場とは対極の、私的な自分。

スポンサーサイト




絶好調
中畑清ばりの絶好調の一日であった。
やるべきことを全て成し遂げた充実感。

こんな日を持続させるためには、
1.やることを明確にし、
2.計画に先立って行動する
これが全てである。

という、いかにも社会人ぽいコメントを出す自分に、
腹が立つ。
あくまで論理的思考の整理としてのメモですゆえ。

エアドラムおっさん
通勤電車の車内で迷惑なもの
・口臭体臭汗フケ
・大声でしゃべる・電話
・イヤホン音漏れ
・化粧・飲食

ざっと挙げればこんなものであるが、
ここにランクインしない迷惑な行為、エアドラムおっさん登場。

イヤホンの音を聞きながら、エアドラムを叩く。
隣の人が気の毒なあまり。
貧乏ゆすり並にイライラしそう。


絶交できない関係性
結婚を公表するにあたり1点、些細な問題がある。
自然消滅した元カノへの連絡はするべきか。

彼女が彼氏持ちならば(結婚していれば)、別に問題ない。
お互い嫌いで別れたわけではないので、
連絡はしたいし、仲の良い友達で居たい。
何よりも共通の友人が多いから、絶交はなんとしても食い止めたい
というところなのである。

当たり障りのない近況報告くらいで繋ぎとめてきているが、
今回の近況報告次第では、周りに悪影響を与えかねない。
乙女心は実に複雑だ。

ラジオ改編
昼休みに聴いている
月・火「fm-osaka : LOVE FLAP」
金「FM COCOLO : Natural Friday Part II」
が、4月改編の煽りをモロに受けた。

時間がずれたり、番組が消滅したりして、
愛した番組がもう聴けない。
ラジオ番組はDJありきでリスナーを獲得することを実感した。


終止符を打ったはず
清春がツアーを始めた。
黒夢時代の楽曲のセルフカバーアルバムと同じタイトルのツアー。

終止符を打ったはずの黒夢の楽曲を再演するとは。
やるせない気持ちのファンも、いくらかいるはずだ。

海外旅行
GWは、まさかの8連休である。
しかも有給を2日追加すれば12連休、
さらに有給を4日追加すれば16連休、
すごすぎる。

前半の4日半程度は、1人で過ごす休みとなる。
海外に行こうと思ったが、なんだか重い腰が上がらない。
仮に行くとすれば、韓国・カンボジアぐらいか。

沖縄とか屋久島あたりが気軽でいいと思って調べてみると、
4/29出発の場合、かなり格安でいけることが判明した。
ネットのある環境なら、行こうと思う。


2009 FORMULA 1 ING AUSTRALIAN GRAND PRIX
第1戦オーストラリアGP決勝
Pos. ドライバー コンストラクターズ
01 バトン(ブラウンGP)
02 バリチェロ(ブラウンGP)
03 ハミルトン(マクラーレン)
04 グロック(トヨタ)
05 アロンソ(ルノー)
06 ロズベルグ(ウィリアムズ)
07 ブエミ(トロ・ロッソ)
08 ボーデ(トロ・ロッソ)
09 スーティル(フォース・インディア)
10 ハイドフェルド(BMWザウバー)
11 フィジケラ(フォース・インディア)
12 トゥルーリ(トヨタ)
13 ウェバー(レッドブル)
14 ヴェッテル(レッドブル)
15 クビサ(BMWザウバー)
16 ライコネン(フェラーリ)
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51487463.html

メルボルン、何があるか分からない。
その中で、ウェバーは今年もまたやってくれた。

・ブラウンGP、フロントローtoワンツーフィニッシュ!
・トロロッソ、ダブルポイント!
・フォース・インディア、2台完走&ポイント目前!
・ブエミ、デビュー戦にして初ポイント!
・フロントウィングでかすぎ。

寝すぎ
本日の睡眠時間
0:30-10:30
15:00-16:00
19:00-21:45(移動中)
計13:45

これでは、夜に寝られるわけがない。
無論、リフレッシュできるわけがない。
日曜日は9時間以上寝るな、と戒める。

過剰接客
名古屋の、とある串焼き専門店にて、帰りしに
「お飲み物をお持ちするのが遅れまして、申し訳ございません」
と詫びられながら、店を出た。

店の入口から30mくらい離れたところで、
大声で「ありがとうございました。またお越し下さいませ。」
と言われた。

別に飲み物の出てくるスピードは普通だったように思うし、
当然クレームも一切つけていない。
過剰接客は、逆にウザいとさえ感じる。

覆面の調査員がしょっちゅう来るのだろう。
紙面上ではパーフェクトな店かもしれないが、
ここまで徹底されると、逆にウザい。

過剰接客は、店の居心地を悪くする。
覆面の調査員はサービス向上に寄与しているのだろうが、
単に店員と客のストレスを増やすための存在にしか過ぎないとさえ
思うわけである。


中1が担任「流産させる会」…給食にミョウバン、いす細工
愛知県半田市の市立中学校で、1年生の男子生徒11人が、担任で妊娠中の女性教諭を「流産させる会」をつくり、この女性教諭の給食に異物を混ぜるなど悪質な嫌がらせを繰り返していたことが28日、わかった。

 同市教育委員会によると、嫌がらせを受けたのは30歳代の女性教諭で、当時は妊娠5か月~6か月。11人の生徒は席替えに対する不満や、部活動で注意されたことの腹いせに、1月末頃から、チョークの粉などを女性教諭の車に付けたり、いすの背もたれのネジを緩めて転倒させようとしたりするなどしていた。

 2月4日には、殺菌や食品添加物などに使われるミョウバンを、理科の実験の際に持ち帰り、教諭の給食のミートソースに混入。女性教諭は気付かずに食べたが異常はなかった。嫌がらせを見かねた生徒たちが、別の教諭に知らせて発覚。同校は同月下旬、関与した生徒と保護者を呼んで注意した。生徒は反省の態度を示しているという。女性教諭は4月から産休に入る予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00000563-yom-soci


ミョウバンを飲ませたことも問題であるが、
流産を目的として結集したこと自体、
人類史上最悪レベルの殺人未遂である。

注意だけで済むのか。半田市ぬるいぞ。
逮捕できない現行法、心苦しいばかりである。
このニュースを世界に発信せよ。

吉本新喜劇・座長共演
4人の座長が共演する「吉本新喜劇物語」
ほぼオールスター出演、実に豪華であった。

* 内場勝則
* 辻本茂雄
* 小籔千豊
* 川畑泰史
* 桑原和男
* 池乃めだか
* 吉田ヒロ
* 烏川耕一
* すっちー
* 安尾信乃助
* 井上竜夫
* 島田一の介
* 島木譲二
* 中山美保
* 末成由美
* 浅香あき恵
* 未知やすえ
* 宇都宮まき
* 中條健一
* 中田はじめ
* 山田亮
* 平山昌雄
* Mr.オクレ

濃いキャラが混ざり合うと、スペシャル感満載である。

ルパン×コナン
「ルパン三世VS名探偵コナン」は、アニメ版「ルパン三世」を手がける日本テレビの開局55周年と、「名探偵コナン」の読売テレビの開局50周年を記念した。サクラ女王とその息子ジル王子が猟銃事故で死亡してしまったヴェスパニア王国。サクラ女王の長女・ミラ王女が次期女王の座につくことになり、ミラ王女にそっくりな蘭は、ミラ王女の身代わりとしてヴェスパニア王国に連れ去られてしまう。そのころルパンは、ヴェスパニア王国につたわる「クイーンクラウン」を盗む計画をしていた……というストーリー。峰不二子や毛利小五郎といった両作品のキャラクターも総登場する。「金曜特別ロードショー」として日本テレビ系で27日午後9時から放送される。
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090324mog00m200091000c.html
http://www.ntv.co.jp/lupin-conan/

コナンが盗まれて、富士子に絡まれるオチ。
過去のアニメ作品史上、最高に面白かった。
アニメ史に残る作品、間違い無しである。

経験が正解を導く
正社員として、出勤365日目。
1/3は休みであることを改めて実感する。

困難なエラーに直面するも、
上司に尋ねれば5秒で解決。
尊敬のまなざしである。

マクド満席
店員が席を捜してくれるあたり、素晴らしい大阪・福島店。

奥へどうぞという心配り、
ガテン系の兄ちゃんに悪い人はいない。
喋り方も、普通のサラリーマンよりも
よほどきっちりしているし。

駅前イチゴ売りの謎
環状線のとある都会の駅で、
トラックに詰まれたイチゴの露店売り。

昨日200円で売っていた。
今日130円で売っていた。
もはや原価割れ。

せめて自宅近くの道路で売ってくれたら買うのに、
イチゴを持ってだだ混みの環状線に乗る勇気はない。



開花が早いと、寒の戻りがある
と言った今出さんの勝利。

外でランチを食べる日ではなかった。
風も強く、もはや凍えるばかり。
最高気温11度とは思えぬ寒さ。

1.弾丸ジャッキー:カタールの無名選手
2.蛸あげ 水牛:受刑者
3.Bコース ハブ:手羽先
4.山本高広:ケイン・コスギ
5.みょーちゃん:韓国の軍隊
6.松岡智子・柴田由美子:アンジェラ・アキ
7.ずん やす:空手師範代
8.ダイノジ:堺正章と井上順の絶妙な絡み
.9.アントニオ小猪木・グラップラーたかし:アントニオ猪木
10.牧田知丈:落合博満早送り

上位5組がずば抜けて面白過ぎ。
受刑者モノマネはやりそう。


醜い争い
車内の椅子とり合戦。

電車が自由席である限り、
鉄道史に刻まれることなく、
永遠に続くのだろう。


悩みが人を強くする
後輩が涙ながらに、
流産するかもしれないと訴えてきた。

流産を防ぐための薬を飲んでいるが、
これが実に辛いらしい。

今の僕なら、応援することができる。
どうか頑張って、いずれ強い子どもが産まれると
信じて欲しい。

目薬を使い切った
目薬のフタが微妙に外れて、漏れてた。
目薬をさすとき、なぜか口が開く。

数々の困難を乗り越えて、
人生で初めて目薬を使い切った。
達成感の原点を見た気がする。

女性専用車両に混じってしまった
駆け込んで飛び乗った車両が、女性専用車両だった。
さりとて注意されるわけでもなし。

雰囲気がやはり違った。当然ながら居心地が悪い。
隣の車両は、通勤ラッシュ。こちらの車両は超快適。

WBC優勝
WBC優勝にわくネット 2chサーバも落ちる
WBC決勝戦で日本が韓国を破り、連覇を成し遂げた快挙にネットもわいている。“世界最強”を誇る2ちゃんねるの一部サーバも陥落した。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/24/news055.html

時間が時間だけに、
仕事中のPCやケータイからこっそり見ていた人が大半だろう。
サラリーマンの半分くらいが、仕事中ドキドキしていた。

イチローだけが自宅通勤であるとか高慢だとか、
城島がやたら態度でかくてノムさんと場外乱闘とか、
球児のプライドを傷つけた判断とか、
いろいろな問題があるのに、
優勝したら真実は隠されてしまうよね。

カップヌードル沖縄風
★★★★☆(星4つ)

なかなかうまい。
かつおとポークが効いている、まさに沖縄そばもどき。
ビタミンやカルシウムの栄養素を入れてくれれば、
もっと買いたくなる。

新しい味が出るたびに買ってしまう、
日清の戦略にまんまとはまってしまう自分がいる。

中小企業はもともとヤバかった
<景況判断指数>全業種で初のマイナス 1~3月期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000017-mai-bus_all

こういうグラフを見ると、
もともと中小企業は「景気良くなった実感がないわ」と言っていたことが
身に沁みる。
昨今の不景気は、所詮大企業とマスコミが騒いでいるだけ。
そして煽りをモロに受けるのは中小企業。
なんという社会構造。

成田空港・貨物機炎上事故
謝罪の言葉なく=フェデックス社が会見-貨物機炎上
http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_soc_air-crash090323-01&rel=y&g=soc

氏家正道氏、
日本語の記者の質問に、すべて英語で答える。
日本語でおk


一時意識消失の松村邦洋、急性心筋梗塞による心室細動が原因だった
22日(日)に開催された東京マラソンに出場した際、意識を失い病院に搬送、一時は心肺停止と伝えられたお笑いタレント・松村邦洋の病状について、所属事務所が23日(月)、ファックスにて「急性心筋梗塞による心室細動が原因」であったと明らかにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000009-oric-ent

芸能界きっての名人芸達者。
どうか、生きてくれ。

いかにも東京人らしい発想、東京マラソン
健康と対極の世界で生きている人間供が、
なぜここまで集って走りたがるのか、またたく疑問である。

世界都市は、マラソンありきのようだ。
まるで富の象徴であるかのように。

立食パーティーを盛り上げる方法
知らない者同士が打ち解けるためには、どうすれば良いだろうか。
キーパーソンが間を取り持ってくれれば、輪は広がる。
キーパーソン不在を想定しての立食パーティーを盛り上げるのは、実に難しい。
仲間内で盛り上がるとか、1人佇むとか、
そういうのは良くない。

立食パーティーを盛り上げる方法を考えてみた。

1.ややランダムに席次をばらけさせる。
2.ネームプレートに「好きなバンド、趣味、仕事」を書き、提げる。
3.名前ビンゴで、強引に話しかける機会を作る。

ググっても、意外と載っていないこのあたりの情報。

恩師の退官に寄せて
僕の司会人生を後押ししてくれた恩師が、とうとう定年を迎えた。

引退講義を行わず、
自らの引退パーティを自ら招待するという、すばらしい恩師。

そのパーティの場でも、僕の仕事を大々的にPRして頂いた。
感謝の至りであると共に、
今の自分の原動力を再確認した。

思い起こせば2003年。
ここで司会の適性を見いだし、自分のものにしようとしている。
DJの夢を簡単に諦めてはならない。
なぜなら、これはもはや自分だけの夢ではなくなっているからだ。

気づけば、無難に生きようとする自分が強くなっていた。
こんな自分ではなかったはずだ。
初心忘れるべからずとは、よく言ったものだ。

引退後も研究課題があるという。心からお疲れ様でした!