FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ダニに食われる
原因不明のブツブツが現れた。
吉田の気持ちが分かる。

皮膚科の先生のもとに行かなければ。
という前に、まずはコーナンで薬を買うことにする。
スポンサーサイト




温かい食卓がそこにはある
遅い時間に帰宅するとなれば、
決まってSHOP99か麺類で終了していたのだが、

もはや人の旦那。
帰宅すると、温かい肉団子スープがあった。
これが日本人の憧れの家庭像である。

レンタカー
ニコニコレンタカー
http://www.2525r.com/

中古のレンタカー屋とは粋である。
GS併設であることが、店舗管理費のコストを下げているようだ。
12時間レンタルで3000円代とは、素晴らしい。

当日のレンタカーはさすがに難しかった。
頼れるべき友人に感謝。


教科書に載る衆議院選挙
政権転覆。
この4年で、民主党と日本の将来が形作られる。

サプライズBEST5
1.民主300超の大勝
2.公明党のドンが揃って落選
3.片山さつき・佐藤ゆかりなどの有名人さえも落選
4.小泉Jrなぜか当選、閣僚はいやがおうにも当選
5.日テレが視聴率トップ
時点.中川(酒)や幸福実現党にある程度の票が集まる。

政権を投げ出した元首相2人や
支持率10%代の元首相2人が
小選挙区で勝てた理由が分からない。

比例の復活当選も、
世代交代が進まない良くない制度だと思う。

電車引越
掃除機片手に京橋駅のホームを闊歩する男を見た。

電車で引越する人は少なくないようだ。

僕は車で運びきれなかった服+靴+炊飯器を運んだのだが、
あんな彼を見ては、さすがに自分と重ね合わせた。
実にみすぼらしいものである。

2009 FORMULA 1 ING BELGIAN GRAND PRIX
第12戦ベルギーGP決勝
01 ライコネン(フェラーリ)
02 フィジケラ(フォース・インディア)
03 ヴェッテル(レッドブル)
04 クビサ(BMWザウバー)
05 ハイドフェルド(BMWザウバー)
06 コバライネン(マクラーレン)
07 バリチェロ(ブラウンGP)
08 ロズベルグ(ウィリアムズ)
09 ウェバー(レッドブル)
10 グロック(トヨタ)
11 スーティル(フォース・インディア)
12 ブエミ(トロ・ロッソ)
13 中嶋一貴(ウィリアムズ)
14 バドエル(フェラーリ)
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51557327.html

スパのレース、見るからに面白そうなレース結果なのに、
引越疲れで、見るのを忘れてしまった。

フィジケラのためのレース。
BMWも撤退後に上位に食い込むとは、興味深い。


フォースインディアの奇跡
第12戦ベルギーGP予選
01 フィジケラ(フォース・インディア)
02 トゥルーリ(トヨタ)
03 ハイドフェルド(BMWザウバー)
04 バリチェロ(ブラウンGP)
05 クビサ(BMWザウバー)
06 ライコネン(フェラーリ)
07 グロック(トヨタ)
08 ヴェッテル(レッドブル)
09 ウェバー(レッドブル)
10 ロズベルグ(ウィリアムズ)
11 スーティル(フォース・インディア)
12 ハミルトン(マクラーレン)
13 アロンソ(ルノー)
14 バトン(ブラウンGP)
15 コバライネン(マクラーレン)
16 ブエミ(トロ・ロッソ)
17 アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)
18 中嶋一貴(ウィリアムズ)
19 グロージャン(ルノー)
20 バドエル(フェラーリ)
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51556727.html

プライベーターチームに奇跡が起きた。
フィジケラはもう「過去のドライバー」だと思っていたが、
まさか彼にこんな輝かしいキャリアが加わるとは。

21世紀のF1で、プライベーターがPP獲得など
夢にも思わなかった。
F1史に残る事件。
インドYahoo!を見たら、やはり盛り上がっていた。


初夜は常に疲れている
同居して初の夜、略して初夜である。

新婚には3つの初夜がある。
同居開始、婚姻届提出、結婚式。

初夜で初体験を迎えるカップルなど歴史上稀有であり、
かたや引越疲れで特別に燃え上がるわけでもない。
初夜は常に疲れているのである。

引越本番
4年半ぶりの引越である。
1t車では全然積めなかった。
ダンボールにして20箱程度と見る。
1.5tは必要。

仕方がないので、
大物+積めるだけのダンボールを積んだ。
レンタカー5000円で運べれば、安く上がる。


オアシス・ノエル脱退
この前のフジロックに来ていた人はラッキー。
フロントマンが抜けるとは、致命傷。

オアシスオワタ。
きっとギャラ紛争だろう。
ノエルはソロで一生安泰。

なんばに待ち合わせ場所がない
北海道から友人が来た。
関空到着のためミナミ集合となったのだが、
都合の良い集合場所が
ミナミにはない。

相手が近畿圏外に在住の場合、
梅田や天王寺なら歩道橋となるのだが、
なんばの場合、高島屋前となるだろう。

この高島屋が工事となれば、
なおさら分かりにくくなる。

一方東京の場合、
・渋谷:ハチ公・宮下公園
・新宿:ルミネ・アルタ
・池袋:しまふくろう・西口公園

この点、東京が大阪よりも優れている。
大阪市に、分かりやすい待ち合わせ場所を
作ってほしいと思うわけである。

博士課程学生に「給与」年180万円 文科省概算要求へ
博士課程の学生がする研究に対して年180万円程度の「給与」を支払う制度を創設するため、文部科学省は新年度の概算要求に約66億円を盛り込むことを決めた。職業意識をもって研究に専念してもらう狙いがあり、2千人程度の枠を見込んでいる。
 大学に博士課程の学生を対象にした「特別研究アシスタント」のポストを設け、公募や選抜で選ばれた学生と大学が雇用関係を結び、生活を支えるための実質的な給与を支払う。来年度にポストを設ける大学を募り、まず5年間にわたり支援する。
http://www.asahi.com/national/update/0828/TKY200908280090.html

つまり、「特別研究アシスタント」のポストを設ける大学に行けということか。

ストレートに行ってたら、
24歳~27歳の3年分の学費=-300万円。

休学しなければ2年分出ただろうから、
27歳~30歳の3年分の学費=-300万円+360万円=+60万円。

1年待って大正解。
28歳~31歳の3年分の学費=-300万円+540万円=+240万円。

つまり、540万円=同世代サラリーマンの平均年収+αが浮いたというわけか。
これはモチベーションあがる。
中~貧困層の中から優秀な人材を呼び戻すための、最高の税金の使い道である。

チューペット生産終了
氷菓「チューペット」の生産が終了していたことが分かり、ネット上で「好きだったのに残念」などと惜しむ声が挙がっている。
 チューペットは、1975年に発売されたポリ容器入り氷菓。真ん中のくびれ部分でパキッと2つに割って食べた思い出のある人も多いだろう。
 製造元の前田産業(大阪市港区)は5月、「生産工程上の不具合でカビが発生する恐れがある」として生産・出荷を停止し、商品を自主回収。8月17日、「施設・設備の改善に思った以上に時間、費用がかかることが判明し、これ以上時間をかけても再開の目途が立たない」として「やむなく生産再開について断念することを決めた」と発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000019-zdn_n-sci

ゆとり世代には通じるが、
僕らと20歳離れた子どもには
チューペットが通じない。

世の中の流れを痛く感じる。

賃貸住宅の更新料は「無効」
 賃貸マンションの更新料は消費者契約法に違反し無効として、京都市の男性会社員がマンションの家主に、支払った5回分の更新料など55万5千円の返還を求めた訴訟の控訴審判決が27日、大阪高裁であった。成田喜達裁判長(亀田廣美裁判官代読)は、原告側の返還請求を退けた1審京都地裁判決を変更、家主側に4回分の更新料など45万円の返還を命じた。
 一連の更新料返還訴訟で高裁による判断は初めて。今年7月には京都地裁が消費者契約法に照らして更新料特約を無効との初判断を示し、家主に全額返還を命じていた。
 成田裁判長は判決理由で「更新料は単に契約更新時に支払われる金銭で、賃料の補充の性質を持っているとはいえない」と認定。消費者の利益を一方的に害する契約条項を無効とする消費者契約法10条に該当するとした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090827-00000572-san-soci

訴えた奴賢すぎ。そして素晴らしい判決。
更新料ほど意味のない出費はない。
悪しき慣習はかくして廃される。

副業が会社にバレないために
http://www.sarafuku.com/zei/index.php

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4944624.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa714238.html

・収入が20万円以上にならないように活動する。
・給与所得はまずいので、「報酬or外部費」扱いにしてもらう。
・確定申告が必要なときは住民税を「普通徴収」にする。

鮮やかな逆転
(セ・リーグ、横浜3-9阪神、17回戦、阪神12勝5敗、26日、横浜)ブラゼル、ベビー誕生お祝い2発や! 阪神のクレイグ・ブラゼル内野手(29)が26日、横浜17回戦(横浜)の五回、1イニング2本塁打を放つなど、横浜に9-3で大勝。1発目の直後に第1子となる長男誕生の知らせを受けたB砲は、すぐさま祝砲の2発目。チームを4連勝に導き、30年ぶりの夏のロード4カード連続勝ち越しも決めた。3位・ヤクルトには6.5差。もう止まりまへん。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20090827-00000005-sanspo-base

完璧に諦めたCS出場が見えてきた。
前半戦には予想だにできなかった試合展開。
営業面でも助かったというのが本音だろう。


みずほの自宅
選挙戦まっさかり。
社民党党首が、自宅を公開した。
いたって普通のマンションというか公団住宅。

庶民感覚を煽るが、
所得は1億あるからね。
しかし質素な食事であるのは良い事。

なれなれしい対応への警鐘:NTT
NTTから移転手続きの電話がきた。

オペレーター対応をやりすぎて、
一方的にしゃべり続ける30代女性。
厭な印象を受けた。

仕事ができるからといって、
それが利益やサービスにつながるわけではない。
ということを痛く感じた。

福岡県警ひき逃げ巡査部長の血液からアルコール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090825-00000872-yom-soci

断罪。
よくぞ名前が明るみになったものだ。
隠蔽体質でなければ、とりあえず良しとしよう。

航空チケットが安いらしい
年末、欧州往復の航空チケットが10万をきっている
という情報。
新型インフルの影響らしい。
かといって、どこへ行こうかとかは思わない。
が、新婚旅行にでかけるなら、またとないチャンス。

日本国内だろうが海外だろうが
3泊4日くらいなら、万が一現地で感染したとしても
帰宅してから発症→入院となる。

それ以前に、発症のリスクを犯してまで
旅行に行こうと思わないわけだが。


ウォータースキー
大阪ファットボーイズがやっていた。
こんなスポーツがあるのか。

飛び込む水がきれいならいいけど。
スキーよりも面倒には違いない。

SoCold
処暑を過ぎて寒気が南下し、
文字通り涼しくなった。
8月でありながら、朝晩は20度近くまで下がる。

こうなれば、クーラーは売れない。
すっかり蝉も死んでしまい、秋の気配である。


1日モニタリング13時間
熱中するほどに時間は早く経つ。
仕事時間の休憩は、トイレ1回のみ。
帰宅後もひたすらパソコンに向かう。

さすがに頭痛。目の乾き。
ソフト開発が肉体労働といわれる所以である。

時間外手数料無料
たとえば三井住友。
時間外手数料無料の条件として、

・毎月25.26日は終日
・口座に10万円以上ある場合
が挙げられている。

コンビニATM(イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM)では
am/pm以外のATM利用時に手数料がかかるわけだが、
これもSMBCファーストパック加入で
無料になるらしい。

決してSMBCの回し者ではない。

2009 FORMULA 1 TELEFONICA GRAND PRIX OF EUROPE
第11戦ヨーロッパGP決勝
01 バリチェロ(ブラウンGP)
02 ハミルトン(マクラーレン)
03 ライコネン(フェラーリ)
04 コバライネン(マクラーレン)
05 ロズベルグ(ウィリアムズ)
06 アロンソ(ルノー)
07 バトン(ブラウンGP)
08 クビサ(BMWザウバー)
09 ウェバー(レッドブル)
10 スーティル(フォース・インディア)
11 ハイドフェルド(BMWザウバー)
12 フィジケラ(フォース・インディア)
13 トゥルーリ(トヨタ)
14 グロック(トヨタ)
15 グロージャン(ルノー)
16 アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)
17 バドエル(フェラーリ)
18 中嶋一貴(ウィリアムズ)

ヴェッテル、エンジンが2台も壊れてしまった。
残りの1台でアブダビまでを戦わなければならない様子。

トラブルがなければ、実に平坦なレースだったに違いない。
マクラーレンのミスとベッテルのエンジントラブルがなければ、
たいして抜きどころもなく、面白くなかっただろう。

せっかくのコースレイアウト&景色でありながら、
実に勿体ない。
そりゃチケットが半分しか売れないのもわかる。

RP×TS
週末も何かと忙しかったこの1年半。
閑散期に加え、引越・休学によりひと休みできるため
やっとの思いでイベントに行くことができた。

ループレ×スリーセブン。

仕事をやりながらでも、みんなそれぞれ格好良い。
ここに集まる誰もが男前・美女であるに違いない。

服買い取り
初めて服の買取をしてもらった。
そこそこ着れるだろうという4.4kg分。
計算の結果、買取価格は・・・5円!!!!!!!

おおうおそ海外行きになるのだろう。
何より「誰かのお財布に貢献している」という気にさせてくれるため、
捨てるよりはマシだ。

駅長室×行政サービス
名古屋には、実に便利なサービスがある。
駅長室で住民票を取得できるというのだ。

朝申請すれば、夕方には発行されている。
駅に行政施設を作るのも一案なのだが、
駅に行政施設の機能を持たせるのは注目できる。

募金を頼む大学生
決して否定できるものではない。
たとえばそれがホームレスの座る横で行われていたとしても。

対岸の大火事には気づくが、近所の火事には気づかない。
こうした矛盾に、彼らはどう応えるだろうか。

梅田で女子に囲まれる
打ち合わせ@カフェ。
おそろしく女子(そして大学生~OLの世代)が多い。
男子といえば、カップルのみしか見当たらない。

女子を味方につけるのは、
ドリンク飲み放題(時間制限30分)&パン食べ放題。
少々値段が張ろうが、人民は
居心地の良い雰囲気(長居できる環境)とCPを求める。