FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



パレスチナ君
ビーバップハイヒールでやっていた
「もしも世界が1つの教室だったら」

手にとるように世界情勢が分かった。

・パレスチナ問題の発端は、イギリスの二枚舌。
・イラク戦争の発端は、アメリカの自己中逆ギレ。
 世界が平和なのはアメリカのおかげだと思っている。
・日本の存在感は薄い。
スポンサーサイト




若者がサビ残を訴えない理由
・残業代の出ないところに出せと言うから、不利益を被る
 (冷たくあしらわれる、会社との関係が悪くなる、心証を悪くしそうで怖い
  なんとなく退職を迫られそうな気がする)。
・財務的にも残業代の余地がないので、
 訴えたところで残業代が出る可能性は限りなく0%に近い。
・訴えなければ、自己犠牲(無償労働)だけで現在の状況が維持できる。
・結果:「訴えるメリット<訴えないメリット」

上中里モヤモヤ
まさかの地元がTV露出。
2丁目~3丁目ばかりではあったが、
光が当たっただけでも驚くべき。