FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



神戸空港、テークオフ 関西に第3の空の玄関
神戸港の人工島・ポートアイランド沖に完成した神戸空港が16日開港した。関西空港と大阪空港に第3の空の玄関口が仲間入りし、新時代の幕開けを告げた。早朝から開港式や祝典が相次ぎ開かれ、国内計7路線に就航した航空3社の航空機が次々と乗客を乗せ羽田などに飛び立った。
午前6時前に旅客ターミナルビル2階の出発ロビーで開かれた開港式で矢田立郎神戸市長が新空港の開港を宣言しテープカット。就航する日本航空、全日空、スカイマークエアラインズの3社も初便の出発セレモニーを開き、日航の新町敏行社長は「神戸空港と関西経済の発展に大いに貢献したい」と決意を語った。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060216/20060216a4410.html


確かに伊丹空港までと所要時間もさほど変わらない地域(寝屋川含む)からだと、一度は使ってみたくなります。
でも大勢は「デートの行き先選択肢が一つ増えた」ぐらいの感覚の人が多いでのではないでしょうか。
空港活性のためのイベントが盛んにならない限り、あんまり客は来んのやろうなー

注目は、この空港が「神戸市営」であること。
神戸市民の皆さん。今後着実に、かつ確実に税金が上がります。

しかも、1日の発着回数が限定30便。
ということは、出発便はたったの15便。
1時間に2本飛ぶか飛ばないかの地方空港。
存在価値は、果たしてあるのでしょうか???
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック