FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



19世紀のトクヴィル
恩師の退職記念パーティがあった。
落ち着いたら、ゆっくりアジアと欧米の民主主義の違いについて、
考察したいとのこと。

そのヒントとして、25歳の青年・トクヴィルが著した
『アメリカの民主主義』(第1巻・1835年/第2巻・1840年)を読みたいそうだ。
1000ページを超える大作。
行動は歴史が評価する。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する