FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



停電で東海道新幹線止まる、14万9千人に影響
29日午後1時50分頃、JR東海道新幹線・品川―小田原間で下り線の架線が切れて停電が発生、上下線5本が急停車し、乗客約3100人が3時間余り閉じ込められた。
 午後5時13分の運転再開まで東京―新大阪間で上下線56本が運休、190本が最大約4時間20分遅れた。影響人員は約14万9000人に上り、2008年12月に新幹線計112本が運休して約13万8000人に影響したJR東日本のシステム障害に匹敵するトラブルとなった。
 JR東海によると、断線したのは、横浜市神奈川区羽沢町の架線に平行に張られている銅製の「補助吊架線(ほじょちょうかせん)」で、2万5000ボルトの電圧がかかっている。
 約50メートル先に午後1時26分東京発「こだま659号」のパンタグラフの部品が落ちているのが確認され、同社で断線との関連を調べている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000899-yom-soci

乗客は、本当に気の毒である。
これで休日出勤になったり、泊まりになったり、
それでも返金されないとなると、やってられない。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する