FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



風情と文化
大阪駅前ビルの地下で、古本屋市が開かれていた。

広いスペースを利用して、
ダンボールやケースに文庫本や雑誌のバックナンバーが並べられ、
中には古い書籍や辞書なども置かれている。
ここまでは、よくある光景。

が、よくよく見てみると、古本とは一切関係のないものが。
・人形。どっかの商店の売れ残りのような、見たことの無いキャラクター。
・AV。おっさんがジャケットを気にしていた。

大阪の風情は、文化である。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する