FC2ブログ



ラジオでしゃべるネタ帳です 話題に尽きないのが社会の恐ろしいところ


My Yahoo!に追加
ブログ人気ランキング

RSSフィード



最近の記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



日本、ブラジルなどとF組 サッカーW杯組み合わせ
来年6月9日に開幕するサッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の1次リーグ組み合わせ抽選会が9日、ドイツのライプチヒで行われ、3大会連続3度目の出場となった日本は前回王者ブラジル、クロアチア、オーストラリアと同じF組に入った。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/sports/soccer/jsoccer/20051210/20051210_h676.html?C=S


グループ A : ドイツ コスタリカ ポーランド エクアドル
グループ B : イングランド パラグアイ トリニダード・トバゴ
スウェーデン
グループ C : アルゼンチン コートジボワール セルビア・モンテネグロ オランダ
グループ D : メキシコ イラン アンゴラ ポルトガル
グループ E : イタリア ガーナ アメリカ チェコ
グループ F : ブラジル クロアチア オーストラリア 日本
グループ G : フランス スイス 韓国 トーゴ
グループ H : スペイン ウクライナ チュニジア サウジアラビア

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/live/index.html


日本人なら、まず「オランダと同組やなくてよかったー」という意見でしょう。
セルビア・モンテネグロ、結果からいえば、ある意味本当にスペシャル・ポットに入っていました。ただし台風の目になる予感。

グループFですが、管理人は「日本1位通過間違いなし」という大穴予想をたてます。
ブラジルはアドリアーノ―ロナウドの不穏な空気がチーム全体に波及して、2位通過と見る。

日本の初戦の相手がオーストラリア、「勝って当然」「絶対勝たねばならぬ」のプレッシャーはきつそうですね。
また、日本の予選通過の条件として「クロアチア戦との星の取り合い・つぶし合い」が一般的な世論で挙がっていますが、
予選通過のためには「ブラジル戦必勝」の方が重要ではなかろうか。

何はともあれ、2006年はW杯ギャンブル儲け年。誰か2択バクチ&優勝バクチの相手しませんか?
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック